若妻ヤリ友事情 5話ネタバレ

若妻ヤリ友事情 清楚妻の初ハメでアヘる体験談漫画

チンジャオ娘の寝とり漫画【若妻ヤリ友事情】を読んだレビューサイト。清楚な人妻が無理やり義理の弟に体を奪われて、嫌がっているシーンは生唾者です。ドロップブックス嫌悪感一杯の表情から悦び顔に変化していくのがたまらない漫画です。チンジャオ娘の清潔感ある画像も必見です!

若妻ヤリ友事情~5話 義姉は最高のヤリ友です。

透け透けランジェリー
若妻ヤリ友事情~チャラい義弟にハメ落とされた元エリートOL主婦の告白の5話 最終話です。

パンパンっ!!

部屋に乾いた音が響き渡ります。

ヤリ肉パーティーに出て以来、義理姉の自宅の豪邸がヤリサーのヤリ場となってしまいました。

ここで、男女数人が性欲の赴くまま乱交を繰り広げるのです。


今日は、ヤリサーの幹事長が部屋の備品である「義姉」をバックから挿入してガンガンやっているのです。

幹事長のち●ぽは、弟のよりカリがでかく、ギチギチと膣を押し広げていって串刺しのような感覚に乱れた声を出してしまうのです。


あまりのデカさに口をパクパクしていると義理の弟が、若い女にフェラをさせながら


「幹事長が緩いって、お怒りだぞ」と言わんばかりに足で頭をぐりぐりすると、
M体質の瞳は、キュンと膣を絞り上げます。


「おぉ なんかしまってきたぞ!!」


凌二は、若い娘である高峰美春にフェラの奉仕させて余裕の表情。

若い女と比較されて、涙ぐむも卑猥感たっぷりで感じてしまう瞳。


急に締まりがよくなってきて幹事長の郷山は、イケそうになってきてガンガンと子宮をつきあげるのでした。


あんまり突き上げるのでなんとゴムが破れて大量に中出し


すまんすまん「はっはっつはーー!!」


気が付くと夕方。あちこちに避妊具が散乱してヒドイ状態になっていました。


夫が出張の夜
とうとう瞳は、夫婦の寝室に凌二を招きいれたのでした。


あれほど夫婦の寝室だけは拒んでいた瞳だったのですが、
今や自分から誘うほどに堕落してしまったのです。

その図がこちら
透け透けランジェリー
外陰部がひくひくと男が近づくのをまっている

旦那と血液型一緒なので、
中出ししてよいというのです。


旦那が聞いたら死にたくなるような
セリフをいうので、女は怖いですね。



正常位で、ぐりぐりと子宮をこねくりまわして


「おら ご褒美だ!!」


ぶしゅ~~


どくどく・・。


あひぃ!!!

後日談

おいおい最近やたら仲がいいじゃないか・・。

夫はまだ気づいていないようです。


お腹の子は、本当に凌二の子なのか
わかるすべはないのです。

→安価なハンディコミック版は、こちらから



ノーカット 義姉さん俺のヤリ友になってよwのページはこちら